• トップページ
    HOME
  • フーーー
    Huuuuとは
    ABOUT
  • 記事一覧
    WORKS
  • 事業一覧
    SERVICE
  • メンバー
    MEMBER
  • お問い合わせ
    CONTACT
新着記事
NEWS
2018.12.19

バトルサイボーグと化したラッパー「晋平太」が地元で取り戻した本当の自分

『B-BOY PARK MC BATTLE』での優勝や、『フリースタイルダンジョン』の全ステージクリアで話題となったラッパーの晋平太さん。東京での活動を経て東村山に拠点を移した彼の「地元をレペゼンする」生き方について伺いました。

2018.12.11

「揺れ動くあなたなら大丈夫」She is ──“自分らしさ”が交わる場所

2017年にライフ&カルチャーコミュニティ『She is』を立ち上げた野村由芽さんと竹中万季さん。ふたりが出会い、場を立ち上げるまで、そして『She is』の掲げる「自分らしく生きる女性を祝福する」というコンセプトに込めた想いについて話を聞いた。

2018.11.30

経営者の孤独/わざわざ・平田はる香「寂しさはそこにあるもの。哀しみはいつか癒えるもの。孤独は逃れられないもの」

長野県東御市にある「パンと日用品の店 わざわざ」の代表を務め、SNSやnoteでの発信でも話題を集める平田はる香さん。「わざわざ分人」と「ひとりきりの自分」を行き来する平田さんの孤独とは?

2018.11.22

「八丁味噌」は誰のもの? 老舗味噌メーカーを翻弄する政策のひずみ

400年前から続く老舗メーカー「まるや」と「カクキュー」が「八丁味噌」の名前を使えない? 農水省によるGI制度が起こした「地域ブランド」を巡る問題を、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんとともに紐解きます。

2018.11.15

おばあちゃんマネーの子どもたち

「おばあちゃんと孫は『お金』というツールを介在することによって、持ちつ持たれつな円滑なコミュニケーションを形成してるのでは?」編集長の柿次郎による仮説を検証すべく、『鶴と亀』の小林直博さん、『やってこ!シンカイ』のナカノヒトミさんに話を聞きました。

2018.11.13

「帰る家のない子ども」のために。子どもシェルターという居場所

15〜20歳未満の子どもたちの緊急避難場所である「子どもシェルター」を知っていますか? 大阪府に「子どもセンターぬっく」を設立した森本志磨子さんに、「帰る家のない子ども」の現状と、シェルターの役割について聞きました。

2018.11.09

青森に新スター誕生⁉︎「はやぶさ連結おじさん」が起こした10年越しの奇跡

青森県にある七戸十和田駅で、新幹線に扮して乗客を出迎える「はやぶさおじさん」こと七戸はやぶさPR隊。彼らは何者? 10年前から活動してるって本当? 函館はやぶさPR隊にジェラシーを感じてる? 本人たちに聞いてきました。

2018.10.26

悩めるローカルクリエイター必読! 秋田を再定義した雑誌『のんびり』を生んだチーム編集術

秋田県庁から2012〜2016年に発行された季刊誌『のんびり』。編集長の藤本智士さんをはじめ県外の「よそもの」と地元クリエイターのチームで作られた『のんびり』の編集術を編集部の矢吹史子さん、秋田県庁の高橋央さん、デザイナーの堀口努さんの話からひもときます。

2018.10.24

反発を恐れない。七宝焼窯元・五代目とシンガーを両立する女性の決意

プロのシンガーとしてステージに立ち続ける傍ら、実家である窯元の五代目を名乗るという異色の人生を歩んでいる, 七宝焼窯元「田村七宝工芸」の五代目・田村有紀(たむら・ゆうき)さん。彼女の決断の裏側にある「先駆者であり続けたい」という想いとは?

2018.10.18

大阪から世界へ!日清食品「チキンラーメン」の地元を巡る|企業の民俗学

私たちの身近な商品を作る企業は、どんな地域で生まれ、どのような背景があって今に至るのか? 民俗学者の畑中章宏さんが探っていく新連載「企業の民俗学」、第1回は日清食品が生まれた地・大阪府池田市を訪れます。

2018.10.17

街で噂の海賊シェフが語る「人と歩む」飲食店経営論

かつてジモコロで「海賊シェフ」と呼ばれ、多くの話題を呼んだ名物シェフ・鳥羽周作さん。2018年7月に『Gris』は『sio』に店名を変え、リニューアルオープンしました。店名を変え、立場も変わる中で、オーナーになった鳥羽さんに生じた大きな変化とは?

2018.10.17

アラブの王族に、すしを握った男が提言。「伝える努力」で日本の魚はもっと高く売れる

世界を知るすし職人の目に、日本漁業の「いま」はどう映っているのか──。そんな疑問を携えて、今回は東京・大森海岸にある、100年続く江戸前ずしの老舗・松乃鮨(ずし)さんにお邪魔しました。

2018.10.03

「怒られないローカル」の先へ。道東を発信する88年生まれの覚悟

人もチャンスも都会に比べて少ないローカルで生きる上での「覚悟」とは? 北海道・北見でローカルメディア「1988」を運営しながら、道東の魅力を発信する「道東誘致大作戦」を成功させた中西拓郎さんに話を聞いた。

2018.10.01

「海がないと、人は生きられない。だから僕らは海のイマを伝える」Gyoppy! スタート対談

ヤフー社員にして、「フィッシャーマン・ジャパン」事務局長、「Gyoppy!(ギョッピー)」プロデューサーの長谷川琢也氏と徳谷柿次郎の対談記事。海の課題を伝えるべく、Gyoppy! の立ち上げに至った経緯を語り合う。

©Huuuu inc.