• トップページ
    HOME
  • フーーー
    Huuuuとは
    ABOUT
  • 実績一覧
    WORKS
  • 事業一覧
    SERVICE
  • お問い合わせ
    CONTACT
新着実績
WORKS
2021.06.24

“密”な雑誌の可能性。関西の酒場に通い続けた『Meets Regional』が、いま思うこと

関西の街と酒場を30年間にわたり取材してきた月刊誌『Meets Regional(ミーツ リージョナル)』。関西ローカルの雑誌ながら、雑誌不況にも負けず生き残る理由を、編集長の松尾修平さんにライターの納谷ロマンが取材しました。編集部が街と酒場に足を運び続ける“密”な関係性、そしてコロナ禍で厳しい日々が続く飲食店への思いとは?

2021.06.23

心地よさのために、人にも地球にも余計な負荷をかけない。あるコーヒーショップの考え方

多くの企業が環境への取り組みを始める以前から、サステナブルを意識し続けてきた「ONIBUS COFFEE」。環境のために、街のコーヒーショップとは思えないほど幅広い試みを行えるのはなぜなのでしょうか?代表の坂尾さんは「心地よさを追い求めると、人への優しさや地球に負荷をかけないことにつながっていく」と語ります。

2021.06.18

古着ブームの裏側に高まる若者の環境意識? 「優しい目線」の買い物が欲しい未来を引き寄せる

何度目かの古着ブームが訪れるこの頃。安くて個性的といった理由だけでなく、環境意識の高まりや倫理観から古着を選ぶ若者が出てきているそうです。そんな彼らこそがいま「もっとも先進的」であると語るのは、ファッションブランド「ALL YOURS」の代表・木村昌史さん。これからのブランドと消費者の関係について、考えをお聞きしました。

2021.06.16

雑談サービスで200人と話した桜林直子さんに聞く。自分を大事にするための「雑談」のススメ

最近「雑談」してますか? コロナ禍で人と会う機会が減ったり、リモートワークになったりで、友人や職場の人との雑談が減っている人も多いはず。そんな今だからこそ知りたい雑談の価値について、雑談サービス「サクちゃん聞いて」を主催する桜林直子さんに取材しました。

2021.06.09

「ちょっといい醤油」でレベルアップ!|自炊の鐘を鳴らすのはあなた

自炊をレベルアップさせるコツを知りたい! 悩める若者が、料理上手の大島さちえさんに話を聞きました。「ちょっといい醤油」の選び方や、さちえさんの店「りんねしゃ」おすすめの醤油・南蔵の「たまりしょうゆ」「東海醸造たまり醤油」も紹介します。さらに、焼きなすの簡単レシピも!

2021.05.31

海はないけど郷土食はサバ缶!?特別な食文化を守る、長野県飯山市のサバ缶プロジェクト

海から遠く離れ、雪深い長野県飯山市で長年ソウルフードとして食べ続けられているのは、なんと「サバ缶」!? サバ缶を軸に飯山市の魅力を発信している地元有志のチーム「飯山フード Iiyama Food サバ缶プロジェクト」のメンバーに、サバ缶の魅力や、その食文化への思いについてお聞きしました。

2021.05.31

個人商店と学生が元気な街・阪急石橋阪大前【まちと銭湯・平和温泉】

大阪府池田市・石橋阪大前。昭和初期から続く商店街と地域の学生の間にはいい関係が築かれ、街全体の活性化につながっています。「育ててもらった地域に恩返しをしたい」と語るのは、商店街にある平和温泉の3代目・中野洋介さん。ここで生まれ育った記憶を振り返りながら、石橋の住み心地や魅力について紹介していただきました。

2021.05.31

100のアスレチックを社員がDIY。千葉県民の聖地「清水公園」はコロナ禍でも元気です

千葉県野田市にある「清水公園」は、日本最大級のフィールドアスレチックやキャンプ場、バーベキュー場やフラワーガーデンなどを備えた盛り沢山のスポット。地元出身のライター辰井裕紀さんが、公園を運営する株式会社千秋社の門井真純さんにさまざまな疑問を取材しました。

2021.05.27

東北の湘南、温泉、恐竜……あなたの知らない「福島・いわき」旅マンガ

福島県の「いわき」にどんなイメージがありますか? 意外と暖かく「東北の湘南」と呼ばれていたり、スパリゾートハワイアンズをはじめ温泉も豊富だったり、恐竜・化石にまつわる施設「海竜の里」があったり……知られてない魅力がたくさんあるんです。いわき出身のデザイナー橋本太郎が、地元の観光スポットからグルメまで漫画で紹介します。

2021.05.26

無花粉スギで花粉症はなくなる!? 実は進化している山の現状

花粉症の原因の代表格といえば、スギ花粉。そんな憎たらしく思われがちなスギが昨今、花粉を飛散しないスギ「無花粉スギ」に植え替えられていっています。無花粉スギが普及すれば、日本からスギ花粉症はなくなるんでしょうか?無花粉スギに関する疑問を、林野庁森林利用課の神山真吾さんにぶつけてきました。

©Huuuu inc.